FC2ブログ

RSS|archives|admin

中村俊輔は、横浜F・マリノスで引退させてあげたかったな。

2017.01.08 Sun






明けましておめでとう御座います。



どんだけblog放置しとるか?(汗)
年末、風邪ひいて8度くらい熱出してたんです。(笑)
インフルエンザじゃ無くて風邪。
ただの風邪!長引いたー。
年始はまだ治まって、多忙してましたが。
年始個人的様子は気が向いたら書く。






F・マリノスでの引退。

俊さん自身も、ずっとそう思っていただろうなあ…。


と、悔やむ気持ちは当然で。

だけれども。
選手として移籍するのも当然で。
怪我もあったし…。

私は、ずっとその俊さんの意志と決断を尊重したいです。
残り少ない選手生命だからね。


私は、比率的に俊さんの個人サポだと思う。
だから。
引退するまで、何処にでも着いて行きます。


私は、俊さんと、俊さんのチームメイトを応援する。
それくらい、私にとっては中村俊輔という選手は特別。
元々は普通に昔から好きくらいだったんだけど。
もーね…。
あの時からね。
俊さんだけは、特別な選手なの。
もう10年も昔の事なのに、つい昨日の事の様に語れるのよ。
色褪せずに。



ただ、F・マリノスは…。
マリノスだけは、俊さんの本当のホームだった。


皆、選手も今でも好きだ。
サポも好き。
いつもいつも気にして居た。
私が持っているチームタオルは、日本代表とF・マリノスだけだ。
マリサポは
お人好しな人が多いよね。
優しくて。
大人で。
女性サポはとても一途で、可愛い性質の人が多いの。


ホーム「だった」と、過去形にしなきゃいけないのが哀しいけれど。
代表とマリでいつも一緒に闘っていた中澤(安心感が半端ない。)や、
栗原がまだ居るから…。
レンタルの頃から観ていた学がどうなるのかもずっと気になる。
学は、代表でも。
…マリノスから離れがたいけど。
Jのクラブの勝敗に一喜一憂したのは、マリノスが初めてだった。


セルティックとマリノスだけは、この先も私にとってずっと特別だと思う。


だから、マリノスは2部に落ちないで。
こんな私の地元くんだりまで試合しに来なくていいからね。
期待の扇原を、宜しく頼みます。
(セレッソサポでは無いけれど。
グランパスサポでも無いけれど。
どちらも、気になるチームではある。)

クラブの顔に育てて下さい。
ミランの崩壊は、ピルロ放出から始まった。
中盤のいい選手は、チームの生命線です。
絶対に離したらダメ。

いつまでも、私の憧れのF・マリノスで居て下さい。

例え俊さんが居なくなっても。
例え、前季の主力選手達が居なくなっても。
それでも、「そこにマリノスが有るから私はマリサポです!」と
泣きながらでも言える生粋の横浜地元サポが
私は昔からずっと羨ましいのです。



だって、私の地元にはマリノスは無いのだもの。



地元ユースや、地元高校や、地元クラブから育った
代表や欧州へ行って帰って来る様な選手が1人も居ないんだもの!!

福西さんや長友は、
出身がうちの県って「だけ」やでっ!!!!

育てたかっ!?

育てたのかよ!?


全部よそが育てたんだよっ!!!

野球しか育たないんだよっ!!!!



有るのは、私が通うには遠い万年J2の某クラブ。
はい。一平ちゃんの居る所が私の生まれ育った県です。
しかも、全員一平ちゃんが居る市が都会だと思い込んでますからね。
どんだけ田舎やねんっ!!!!
知り合いの知り合いは知り合いです。みたいなっ!
しかも、そこより遥かに南の田舎です。
コンビニ、セブンイレブンは有りませんでしたよ。
子供の頃、夜11時に閉まるなんちゃってコンビニが有りましたよ。
聞いた事もないスーパーとかがメジャーですよ!

せめて松本山雅の様な熱いクラブならば心惹かれたものを…
まだ岡田さん所のが心惹かれている。
(微妙にどちらもマリノスに縁があるのが摩訶不思議。笑)




胸が切り裂かれる様な別れすらも味わえ無い。
寂しいなんて思えない。
批判的感情すら羨ましい。
そこまで思い込めるのは、地元が育てた選手だからだよ。
そんな贅沢なんて、無い。
生粋の地元マリノスサポにしか、味わえない贅沢な想いが有る。

これを、羨ましいと言わずに何と言うの。





今まで、有り難うございました。
お世話になりました。(ペコリ)




私も、磐田に行きます。
(サラッと書いてますが、年末の報道からずっと考えての事です。
時間があったからこうなったらこうするって心構えが出来て居たのだ。

チームも選手個人も、強いから応援する訳じゃ無いよ。
なら、W杯で日本代表なんて応援出来ないもん。
個人選手だって、メッシ応援してたほーがはるかに楽だわっ!


俊さんだって、鉄人違うんだから。


しかも、アホみたく特殊な選手タイプなんやから。
マリノスはね…。
いくら俊さんでもある意味切るなら切る説得を
命かけてしないといけなかったと思うの。
チームとして観るなら、中途半端だと特にマリノスではサポ影響が強すぎて
ダメな特殊な選手タイプなのよ。

それは、本人も充分に解っている事なのよ。

代表でも、もう嫌になるくらいそれは解った選手タイプ。
1人居るだけで影響力が強すぎて、
ある意味劇薬取り扱い注意、
依存度高すぎると崩壊も一瞬しかも代わりは居ないというね。

…何かね、だから磐田だったのかなって…。
頭のどっかで理解しています。

…そこは、今後は名波監督に賭ける。


縁とたまごっち精神よっ!!力説)



…ただ…私が磐田にくっついて行くと…
磐田の試合を観る訳で。
じ、自動的にうちの観戦相方までもが着いて来て
超毒舌吐きますけど…。
見かけても、み、見逃して下さい…。
ご免なさい。
相方、ただの超フットボールバカなだけなんです。
何処サポでも無いんです。
サッカーそのものがハイレベルで好きすぎるんですっ!!(涙)






BGM SMAP オレンジ




にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村








Theme:Jリーグ | Genre:スポーツ |
Category:中村俊輔&F・マリノス | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<愛するF・マリノス御一同様へ。最後に綴ります。非難じゃ無いです。 | HOME | 「君の名は。」感想。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://natumekumi.blog65.fc2.com/tb.php/584-95e87434