FC2ブログ

RSS|archives|admin

即位の皇は和を誓い 鳳凰羽ばたき雲散らし 麒麟虹掛け天賭ける~即位礼正殿の儀~

2019.10.22 Tue




エンペラーウェザー
皇居と日本全国で発動。







旦那さん
「何を今更。何時もの事。予定調和。
な?




夏目
「(話に聞くだけじゃなくテレビ越し写真越しとは言え
そんなお天気現象をリアルタイムで見て動揺して感動しとるわっ!!驚)


…おめでとう御座います…。(凄)




旦那さん
「皇居の上には鳳凰が舞うから
その羽根で雨雲を散らす。
その後の虹は、麒麟。
麒麟は伝達の為に駆ける。

全て君主の証明。


何の心配もして無い。
何時も通りの現象です。」




夏目
「…富士山晴れるのは見た事は有る。
が、これは…。

神宮では、いつもこう?」




旦那さん
伊勢神宮ではいつもこう。
伊勢入りされ下車されたその瞬間から皇族全てこれ。
こんなもんじゃ無いくらいのバケツをひっくり返した様な台風並みの暴風雨中でも、これ。
何度も見た有り得ない自然現象。


即位の礼の今日だけでなく
このお祝いの自然からの現象は大嘗祭まで続きます。」



11月末頃まで!?

うわあ……。凄い。



天照大御神に愛される君主とその一族。
これから天照大御神と唯一お話が出来るのは、人類で天皇陛下お一人のみ。


幸せな時代が創れます様に。
いつも有り難う御座います。








本日、四国は朝からずっと晴天成り。
(草薙剣・くさなぎのつるぎ=天叢雲剣・あまのむらくものつるぎ が東京に有るので西日本は晴れ。)






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







Theme:不思議な出来事 | Genre: |
Category:不思議な夢 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<男性の本分と、大国主命と、蛇女と、綺麗さのお話。 | HOME | 職業選択の自由。(笑)>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://natumekumi.blog65.fc2.com/tb.php/684-b82d9c04