FC2ブログ

RSS|archives|admin

斑さま?にゃんこ先生の正体と、狛犬の役割。

2019.11.10 Sun



何故かこんな話に!(笑)



夏目
「あれ、にゃんこ先生って狐やないん?」


旦那さん
「狐じゃ無いで。」


夏目
「え!?狐やと思っとった。
じゃあ、狼とか?犬?」


旦那さん
「どれも違うんやな。
これ、作者熊本やろ?
あのへん、犬神信仰というのがあって
そのへんから犬やないかと言われとるんやけど。
違う訳。
世界で狼信仰というのも有るんやけど。
気紛れで姿を表したか見えた人がおるんかもしれんけど。
どれでも無い訳。」


夏目
「にゃんこ先生は『高貴なあやかし』と…。
やけん、神様のお使いか何かなんやろ?
でも、使役では無いから解らないん。」



旦那さん
「あれは『時を超える』神様のお使い。神獣。
『未来と過去』へ行ける訳。」


夏目
「にゃんこ先生、時を超えられるのっ!?(驚愕)
何で招き猫に封印されとるんっ!」



旦那さん
「招き猫は、漫画の設定。(笑)」


夏目
「へー。未来と過去へ行けるんかー。
にゃんこ先生、凄い。

ん?高天原の神様達は、そうやって情報を集めとるのか。」



旦那さん
「神社の入り口に狛犬居るやろ?
あれは、世界中の神様達に伝達する役割があって。
目に見えんけど、飛び回っとるんだな。
斑様も飛び回っとるけど。
姿は見えん。」


夏目
「狛犬って、郵便屋さんなの!?
門番じゃ無いのかっ。(←イメージです。)」



旦那さん
「郵便屋さん。(笑)」




何か、色々面白い。




 (※ 動画 ※)








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Theme:不思議な出来事 | Genre: |
Category:不思議な夢 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<そもそも伝わって?endless問題。 | HOME | 男性の本分と、大国主命と、蛇女と、綺麗さのお話。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://natumekumi.blog65.fc2.com/tb.php/686-2023e054